2011年11月24日

ナナマル(・∀・)ニヤニヤ

前月に引き続きまた行ってきてしまいましたよ、
シーバッシング(・∀・)ニヤニヤ

でもね、今回は少し違うことがあるんです。それは、

ハッチ1.jpg

ハッチ2.jpg

これモンの^^;

フライ2.jpg


これもんですがな^^;そう、リールとフライは自分のもので挑戦です。ロッドは結局間に合わず、、、じょっさんにオービスの8番を借りて、イザ、出陣!

寒い.jpg

さ、さぶ過ぎる(笑)。写真のとおり、一緒に行ったLeeさんは真っ白に、TADAさんはケータイもって固まってました(笑)。
AM3時の出船でしたが、先月と打って変わってかなりの寒さ。船長の「調子が悪い」という言葉も気になりながらも頑張って、、、

シーバス70.jpg


ななまる ≧∇≦*)キャーっ


それもね、リトリーブ始めた直後に水面をドーン!と割って、バシャーーーーッと跳ねたから、フッキングしないと思ったらガッチリフックアップ!オービスのロッドはグリップも曲がってコルクがぐらぐらする感覚。。もうね、出方もフッキングも理想通りのカンペキな画だった。

この日のために買ったHATCHのFINATIC7+も「ヴィ〜〜〜ン」とドラグが回ってバッキングまで出るし、もう

≧∇≦*)キャーっ
     ≧∇≦*)キャーっ
       ≧∇≦*)キャーっ って

めちゃ嬉しかった(笑)。なかなか寄せれなかったけど、早くしないとみんなに怒られそうだったから、一生懸命頑張りましたよ(笑)。船長がランディングしてくれた魚体を見ると、ぶりっぶりのデッカデカ(笑)。船長も「もしかするとこのボートのフライ記録かもしれん」と興奮気味^^;結局記録には3cmほど及ばなかったけど、十分満足^^;もうこれでエエワ、、、と思ったけど手のしびれが収まったらまた釣りたくなった(みなさんすみません)。

夜明け.jpg

その後小さいサイズを数匹と50cmぐらいのを釣って、夜が開けてからは温水の吐き出し口ポイントへ。

ボートが揺れ揺れでどうなるかと思ったけどボイルが散発してる。そこにすかさずLEEさんがフライを投入すると、何やらでかそうな魚がかかったよう。すでにVW兄弟だったLEEさんとは今回、新たにHATCH兄弟になったんですが、LEEさんも「ヴィ〜〜〜ン」とドラグを回されてご満悦^^;


   。。。多分ワザと回してたな(・∀・)


で、魚の正体がツバスだったのを見てめっちゃ萌えた。ナブラになかなか届かなかったけど、なんとか1回うまくキャストできたらワタシにもツバスが≧∇≦*)キャーっ もちろん改めて「ヴィ〜〜〜ン」とさせていただきました(笑)。

釣果の一部は食卓に並び、、、

食卓.jpg


新しいサオがもうすぐ到着するので、今年中にもう一度行くことを決意しフライを巻き巻き、、、

フライ1.jpg

みなさんまたお願いします^^;お疲れさまでした。
posted by hrk at 17:44 | Comment(4) | Fishing