2011年10月31日

新しいトビラ

シーバスhrk.jpg

突然ですが、最近釣りに遺棄まくってます。

アジングにタチウオのワインド、つりが出来るようになって来た長男を連れてのサビキやタチウオの浮き流し、カワハギの胴付仕掛けなど。酷い時は週3、普通でも毎週のごとくつり歩いてます。

そう、つまり、、、


フライマンでは無くなりました(祝)^^;


もうキャスティングも忘れたなvw
そんな暇があったら

変顔.jpg

変顔がディフォルトになった息子と能勢電鉄遊びでもするわ!Ψ(`∀´)Ψ ケケケ

と思ってたところ、タチウオつりにご参加いただいたご存知LEE師匠と晩飯喰いながら

「ボートのシーバス行こうや」

とのお誘いが。。

実はお誘いいただいたのは今回が初めてではありません。ず〜っと折を見てはお誘いいただいてたのですが、大の「船酔いキング」であるために頑に断っておりました。でもなんとなく、最近、海釣りにハマりまくりだし、

「ま、酔ったらどっかで降ろしてもらってワインドでもスッかな」

と気楽な気持ちで「逝きましょう、ぜひ!」と言ってしまった(笑)


そこからがもう憂鬱。

今まで3回船に乗ったけど、一度も釣りをすることなく撃沈。

最初に乗った真冬の日本海漁船は、小学生だったこともあったけど着くまでに既にクルマ酔い。乗ってからは、もう吐き倒しでだんだん体がしびれて来て、気がついたら港に戻ってた。


そう、気を失ったのだ^^;


おまけに船頭の機転で口の中にアミエビのブロック片を突っ込まれており(どうもそうした方が良いらしい??知らんけど)、意識が戻るなり口の中に広がる生臭さにさらに吐いたりで、散々だった。


それからも中学生の時と、26才のときにチャレンジしたけれど全くダメ。


今更断れないし、腹決めて

 ◎睡眠に気をつけて(これはイマイチ成功しなかった)
 ◎アネロンを朝に一錠、出航前(夜10時半)に一錠
 ◎ウメスッパマンと塩アメ(酔いに効くらしい)を準備
 ◎パイナップルジュース(これも酔ったときに)

と考えうる最高の準備を整えてイザ出稿 イヤ 出港^^;!



・・・・・・・・・



結果は、、、、




全く酔いませんでした(笑)


今までがなんだったんだろう。たしかに揺れは思っていたよりも無かったけど、やっぱりアネロンが効いたんだと思う。

あとね、

シーバスleeさん.jpg

釣れまくりだったの(笑)


2人で4時間ほどの間に47匹のシーバスをゲット(・∀・)ニヤニヤ
しかも高確率で50cmアップ、最長は67cm(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
次々にフライに襲いかかってくるシーバスに興奮しまくりで、酔ってる暇なんかなかった。


  ***


最近は、



フライ? (゜Д゜) ハア??


てなぐらいフライをやってなかったし、海フライなんて、なんて効率の悪い、そんなん信じられへんわ!とまで思ってから(苦笑)、ちょっと衝撃的だった。

そういえば、最初にフライのトビラを衝撃的に開けてくれたのもLeeさんだった。北陸のイワナ・ヤマメつりで、25アップをバンバン上げるLEEさんに衝撃を受けたんだったな。よもや40才を来年に控えたおっさんになって、またLeeさんからこんな衝撃を受けるとは^^;


とりあえずLeeさんのご配慮でタックルもすべて借りた大名釣行だったけど、ちょっと真剣にやってみますわ。酔いも乗り越えられることが判ったし(笑)


さ〜1300ドルコースの買い物かぁ(・∀・)


やるでワシ!買い物は判らんけど(笑)

ではでは^^;
posted by hrk at 19:11 | Comment(6) | Fishing